浮きぐさ暮らし

猫飼い転妻の備忘録と雑記

気が付いたら朝。なんだか最近眠れない…。

f:id:ukigusagurasi:20180810083930j:image

こんにちは。藤間です!

 

ここ数週間、夜よく眠れません。

 

眠くなっても、いざ寝ようとすると眠気が吹っ飛びます。

じゃあもう、無理に寝ようとしないで、眠くなるまで起きてればいいじゃん!って起きていると朝日が昇ってしまいました。

 

一度眠れないからと夜中にスプラトゥーンをはじめたら、朝の8時になっていた事も。

(何時だろうとガチマッチに普通に人がいる恐怖w)

 

最終的に、『眠いから』ではなく『気持ち悪くなってきたから』と理由で床に着くのがデフォになってきてしまいました。

元々は良く寝る人だった

今までは、〝のび太〟の称号を貰えるんじゃないかって程寝つきが良かったんです。

逆にどちらかというと過眠の方を心配するほどの快眠っぷりだったので、まさか不眠に悩む日が来るとは!!

 

夫は眠りの浅い人で、「1回起きてしまうとなかなか眠れない」「早く寝ても夜中に必ず目が覚める」とよく言っていましたねぇ。

 

快眠の民だったので、「ほーん。大変だね。( 私は、寝れるけど)」ぐらいの返しをしていたのですが、今ならわかる。

夫よ、すまなかった。これは大変だ・・・。

不眠の種類

ひとくちに「眠れない」と言っても、眠れない症状には色々タイプがありました。

入眠障害

寝ようとしてもなかなか眠れず、寝付くまでに30分以上時間がかかってしまう。この症状が続くと、「眠らなきゃ」という意識が強くなり、余計眠れなくなる人が多い。

中途覚醒

眠りが浅いため夜中に何度も起きてしまう。一度目が覚めるとなかなか根付けなくなる。

熟眠障害

十分な睡眠をとったにも関わらず、眠りが浅いため熟睡できない状態で、起きても疲れを感じる。

早朝覚醒

朝早くに目が覚めてしまい、そのまま眠れなくなる。

不眠症に悩む人が急増中!現在社会が抱える夜眠れない理由 | 睡眠・快眠情報ブログ

全く寝られないわけでなくても、睡眠の質が悪い状態を『睡眠障害』というようです。

上記の中だと私は「入眠障害」に当てはまるのかな?

 

一時的な原因で眠れない事を『一過性不眠』、1週間以上継続する事を『短期不眠』と呼ぶそうです。

そして、1ヶ月以上続くようになると『長期不眠』と呼ぶとか。

眠れないのは何のせい?

眠れないのは原因は何なのでしょうか。

  • 自律神経の乱れ
  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 運動不足
  • スマホの光
  • カフェインやアルコールの摂取

これらがよく言われる眠れなくなる原因ですね。

 

どれか1つ、というよりもいくつかの要因があるように思います。

どれも当てはまるようで、でも本当に原因かはわかりません。

 

運動不足だけは確実に当てはまりますが・・・。

対処法はある?

対処法としては不眠の原因を取り除く方法があげられます

  • 自律神経を整えるための規則正しい生活、朝日を浴びる
  • ストレスを解消するための運動
  • 眠る1時間くらい前からスマホの光を遠ざける
  • 就寝前はカフェイン、アルコール摂取をしない
  • リラックスできる空間を作る

などなど。

 

「眠ろうと意識し過ぎるからいけない。眠くなるまで起きていましょう」は、私の場合本当に起きっぱになって辛いだけなのであまり良くなかったです。

おわりに

幸い(?)昼間、眠たけりゃいつでも寝ていい生活なのですが、睡眠は量より質。

 

昼間何時間か寝ても、夜同じ時間寝たのとは疲れの取れ方や爽快感が違うんですよね。

 

以前は眠れなくてもホットミルクを飲めばスッと寝られたのですが、最近は効果があまりなくなってしまいました。

 

あまり不眠状態が続くなら、医療に頼らなければいけないかも知れませんが・・・。

いやはや、困りましたな。