浮きぐさ暮らし

猫飼い転妻の備忘録と雑記

転勤、引っ越し後に落ち着くのはどれくらいかかる?

f:id:ukigusagurasi:20180505182208j:plain

こんにちは!藤間です。


今年3月に転勤族の妻として8度目、私個人では10度目の引っ越しを終えました。
転勤から今日で2ヶ月。
やっと気持ちが落ち着いてきた気がします。

諸々の手続きや部屋の片付けは引っ越しから半月もあればおおよそ目処が着く頃かもしれません。

でも本当に“落ち着いた”って言えるのは、引っ越しから最低でも2ヶ月は時間が必要だと思っています。 

引っ越しから物理的に部屋が整うまでに約1ヶ月

引っ越し

引っ越しから1ヶ月間はとにかく生活基盤を整えるので精一杯です!

 

多くの転勤族のご家庭では夫婦二人で引っ越し作業!っていうのはなかなか難しいのではないでしょうか?

旦那さんは引っ越し前はギリギリまで出勤(もしくは送迎会という名の飲み会ラッシュ)、引っ越し後は翌日、下手すれば当日から出勤(そして歓迎会という名の飲み会で帰ってこない)。

そうするともう妻である自分が引っ越し作業の全てをやるしかない・・・。ホント、毎回めまいがしますよね・・・。

 

以下は、私のいつものパターンです。

引っ越し当日〜2、3日

  • ガスだ、電気だ、エアコンだ、インターネットだのの業者さんの対応
  • 当日、もしくは2、3日のうちに住民票の移動、免許証など公的な住所の変更
  • 引っ越し翌日には夫の仕事がはじまるので、着替えや洗面道具など最低限のダンボールの開封

ご飯?冷蔵庫と電子レンジは当日に電源いれるだけですからすぐに使えますね!

調理?作らなくても食べられますよ!

どうしても自分で当日から料理がしたいんだ!っていう場合以外は、2、3日くらいコンビニと出前と外食でよろしいかと!だって大変ですもの!

〜1、2週間

  • 室内のレイアウトを最終決定
  • 高々と積まれたダンボールの山から今使うもの、考えずにしまえるものを片ずけていく
  • 資源ごみなどの回収日の少ないゴミを捨て始める
  • 近所のスーパー、コンビニ、ドラッグストアを見て回り自分で行ける生活拠点を把握

ダンボールを開封していると、小物がごちゃっとしていて自分で詰めたはずなのにどうしていいのかわからない物が出てきます。

・・・この段階でこれに構っていると先に進まないので、そっとじして本や洋服などから片ずけてしまっています。

自分の行動範囲に何があるのかも、探索開始です!

〜3、4週間

  • 足りない物の買い足し、持ってきたけどやっぱりいらなかったものの処分
  • 開けたダンボールを全部処分
  • いやぁ、もう1ヶ月たったんだねぇ、なんて感慨深くなってみる

そんなこんなであっという間に1ヶ月!

1ヶ月経つと部屋もそこそこ片付いて、少しずつ毎日がいつもの日常になってきているかと思います。

この辺で物理的には「落ち着いた」と言えるかもしれません。

 

人によっては引っ越し2週間で家の片付けを全部済まして「落ちつたわー!」という人もいるかもしれません。

でも落ち着いたの部屋の中だけで、ご本人はまだ引っ越しハイじゃないですか?

気持ちが落ち着くのは引っ越し後2ヶ月以降

f:id:ukigusagurasi:20180528000748j:image

1ヶ月経ってもどうしていいのかわからないダンボールが残ります。わからないまま収納されます。

こうして開かずのダンボールが増えていくのです。(´・ω・`)

〜5、6週間まで

引っ越しから2ヶ月目に入ると日常での生活はルーチンに入り、何とか引っ越し前のような生活ができるようになってきます。

地域の情報を調べて気になったちょっと遠くのお店に足を運んで見たり、まだ引っ越しハイが残っているのでその土地の観光名所に行ってみたりします。(完全に落ち着くと行かなくなっちゃう・・・)

それ以降

生活が安定すると気持ちが不安定になります。←イマココ

辞令が出たその日から引っ越し作業に没頭し、突っ走ってきたのでもういい加減、引っ越しハイの効力が切れてきます。

 

外へ向かっていた意識が、内へと戻ってくるからだと思っています。

ふっと我にかえって、仕事はどうするの?何かはじめた方がいいの?この土地で自分はやっていけるの?と、現実的な『これから』を考えはじめてしまうと、不安と焦りしか出てきません。

 

なんだかソワソワして落ち着かない、引っ越しはもうとっくに済んだのになんでだろう?

 

ちゃんとした答えは出ないけれど、じゃあ働いてみようとか、習い事をやってみようとか、全部を先送りにしちゃえー!とか(先送りにする事を“決める”)、土地に慣れなさそうだけど次回転勤に期待とか、何かの踏ん切りが付いたときが「落ち着いた」って事じゃないのかな、と思います。


なので中々自分のソワソワに踏ん切りがつかず半年経ってもまだ落ち着かない、という場合だってあるのではないでしょうか。

 

また、気がついていなかっただけで溜まった疲れが出てきてしまい、体調をガクッと崩してしまうのもこの時期です。

これは自分だけでなく、転勤先で働くことに慣れてきた夫も同じ頃に体調を崩すことが少なくありません。

おわりに

何かやらなきゃとソワソワする時期に入ってしまいました。

引っ越し毎のモヤモヤは転妻あるあるなので、完全に払拭することはできませんが、今回の私はブログをはじめることが「何かした」事になり踏ん切りとなったようです。

 

転勤族の生活を前向きに捉える為に、この最低でも2ヶ月という期間は私たち転妻に必要な時間なのではないでしょうか!

 

お読みいただきありがとうございました!